Diary     profile     mini-Diary     Top Page     Rollei photo   
Img_6ee04321f8ce0db0d5e49987542ac5846912649f
連日暑すぎるので、だらだらと眠った。日曜日だし。日曜日だから。
この日にしたことは細かく思い出せないけど、
写真の日付で、夕焼けがすごくて驚いたことを思い出した。
Img_19fdf1fb54c43b1f923ada8a8cfcf95236386a17
Img_b6cdc41e553d5ca947de35cb591a59a411286f3d
Img_95de789f3ea3c940033c9327a117b7e41f360583
午前中仕事を休んで、妻と一緒に病院へ。
ヘルニア手術の達人だという医師に、意見を聞きに。
11時に受付して、診察室へ呼ばれたのが14時過ぎ。
診察して、注射を打って、終わったのが15時頃。
今までとはまったく違う診断で驚いた。

からだに痛いところがあって、
それが1年以上も続いているというのは、
はかりしれないくらいに辛くて苦しいことだと思う。
(妻は泣き言をいわないけれど)
早く良くなってほしいと切望しているのは、
誰よりも妻だから、
そればかりを痛いほど思っているはずだから、
僕は「早く良くなってほしい」とは言わない。
心のなかで祈って、
できるだけそばにいて、
痛いところをさすって、
病院の日はできるだけ一緒に行く。
至らないことがたくさんあるけれど、
僕がいることで、
妻が少しでも安心してくれたらいいなと思う。
Img_4505c5b5f965d190f74ada1187ec4a0882b0fe83
Img_2302a9e7c159279bb7e158267f03445c3e417a7b
「暑い暑い」と言いながら歩いていたら、
「まっちゃん、木漏れ日がきれいだよ」と教えてくれた。
Img_06e981c0bcfb48c4e69cb80dab878e9149568dad
Img_0bd5b7ba662a80028e51df6ad118e476a7fd3d5e
鈴木春信「清水の舞台より飛ぶ美人」
この絵、好きだなー。
Img_9bdefc25f395e14683272d5bf2830435f67d1ec1
Img_829f023412dbe16a03308590aab1045feab38148
Img_d8d7425c61cf78696b322199121a64e44a7e5fef
Img_e1f8ba10cf6b642b9a79ff215733afe5859ba416
4日間の夏休み。
妻とポン太と、浜松へ帰省した。
Img_56b6a1e70c9130b7473c1e86675f12a70b9accfc
父さんがローライを見るなり、「またお前新しいカメラか…」と言った。
使い方を教えると、楽しそうにローライをいじっていた。
父さんの本棚を見たら、見慣れないデジタル一眼カメラが置いてあった。
「オークションで安かったから…」と言っていた。

(ローライで撮った写真は、★にまとめてあります)